サッカー場などの人工芝に最適な透水性・保水型工法とは

 

サッカー場の人工芝の下地に最適な透水性・保水型工法

透水性・保水型工法とは、土に添加剤を配合し、土を団粒(だんりゅう)構造に変えることで一見相反する透水性と保水性の両方を向上させる工法です。
この工法は硬さの調節ができるので一般的な人工芝の下地(アスファルト舗装)と比べて柔らかいためプレーヤーのヒザや腰などへの負担が大幅に軽減されます。

土を立体網目状の団粒構造に改良する事により雨水の透水性と保水性を高めます。
団粒構造に改良された土は微粒子が結合し塊(かたまり)を作るため、水の通りがよくなります。

 透水性・保水型工法のメカニズム

 

サッカー場などの人工芝に最適な透水性保水型工法の三大特性

その1

透水性が改良され、水はけ機能が向上することで降雨後の水たまりの発生を抑えます。

その2

表面積1平方メートル当たり約35㍑の水を保水し晴天時に少しづつ蒸発します。
蒸発時の気化熱による冷却効果で地表面の温度上昇を抑える効果があります。

その3

アスファルト舗装下地と比較して反発係数が低いため天然芝に近い使用感です。
長時間使用しても選手へのヒザや腰などの負担が大幅に軽減されます。

透水性・保水型工法のチラシは以下よりダウンロード願います。

 透水性・保水型工法とは(PDFファイル)

 

 

 

観葉植物レンタルのグリーンテック株式会社お問い合わせ先はこちら

お問い合わせフォームへ

観葉植物レンタルについてのお見積もり、その他ご相談などお気軽にお問合わせください。プロのスタッフが御社に伺い、ご提案いたします。現在、新規のお客様には特別価格でお見積もり中です!

観葉植物レンタル[グリーンレンタル]貸植木のグリーンテックです。東京・都内・千葉・埼玉・茨城までカバー(一部エリア除く)、高品質・低価格な観葉植物レンタルをお届け致します。

観葉植物人気ランキング

1位ポトス
観葉植物レンタル ポトス

丸みを帯びた葉形とグリーンの明るい色彩はシンプルでどこに飾ってもよくマッチします。

ポトスの詳細ページへ
2位アレカヤシ
観葉植物レンタル アレカヤシ

トロピカルムード満点のボリュームあふれるヤシ科の植物です。

アレカヤシの詳細ページへ
3位マッサンゲアナ
観葉植物レンタル マッサンゲヌア

通称「幸福の木」として親しまれ、やわらかい葉形とライムグリーンの葉色は、どんな部屋にも良く似合います。

マッサンゲヌアの詳細ページへ
4位パキラ
観葉植物レンタル パキラ

上部で傘のように開いた葉形は南国情緒があふれており、やさしい雰囲気をかもし出します。幹がスリムで置く場所を選びません。

パキラの詳細ページへ
5位マングーカズラ
観葉植物レンタル マングーカズラ

ジャングルムード満点で壁役しとしてもよく用いられます。

マングーカズラの詳細ページへ
  • グリーンテックの採用情報
  • 柏レイソルを足下から支えています。
  • 新規契約キャンペーン実施中 お問い合わせフォームへ
  • グリーンテックのスタッフ紹介ページへ
  • グリーンテックのスタッフブログへ
  • 芝生化プロジェクトへ
  • グリーンテックのQ&Aへ
  • グリーンテックの社長ブログへ